自分には関係ないと思っていたEDになってしまった私

若かりしころに戻りたい……。最近の私の願望です。

私は性欲旺盛な方で、学生時代から20代までは女性との夜の営みを満喫していました。気に入った子がいれば声をかけ、ホテルに誘い、行為に及んでいました。セックスの悩みなどありませんでした。それこそ無我夢中に本能のままに楽しんでいました。

しかし、30代を迎えた現在、セックスで悩むことになってしまいました。急にムスコの元気がなくなり、自分には無縁だと思っていたEDになってしまったのです。

突然やってきたED人生

ED人生

思い返すと私のED人生は、あの時から始まりました。今から5年前、その日は会社の飲み会が居酒屋で行われていました。そこには日頃より目をかけていた後輩の女性も参加していました。私よりも5つ下の28歳。彼女が若手時代は外回りの営業によく一緒に連れていき、いろいろと悩みを聞いてあげる仲でした。

酒のせいもあったのか、飲み会の席での彼女を妙に色っぽく感じてしまいました。居酒屋を出た後、私は彼女とバーで飲み直すことに。気持ちの高ぶりを抑えることができなかった私は、とうとう一線を越えて彼女をホテルに誘ってしまったのです。

シャワーを浴び、いざ行為に及ぼうとしたそのときです。自分のムスコに違和感を感じました。いつもよりも固くならないのです。自分の手で刺激しても、フニャフニャのまま。おかしいなあと思いながらも、一瞬固くなったのでそのまま挿入しようとしたのですが、すぐに萎れてしまうのです。「疲れているのかな」なんて言い訳をしながら、結局彼女を抱けずじまいでした。

その後も、何度も他の女性と良い雰囲気になることがあったのですが、すべて不完全燃焼に終わりました。やはり、ムスコが固くならないのです。時が経つにつれてその症状は悪くなり、最終的にはまったく反応することもなくなってしまいました。

EDになってみてわかる。本当のつらさ

EDつらい

私自身の経験でEDが辛いと思うのは、脳ではちゃんと性的興奮をしているのです。女性を抱きたい願望はあるのに、それができないというのは地獄以外のなにものでもありません。エサが目の前にいるのに飼い主に「待て」と言われた犬のように、私はなんともやるせない気持ちが募っていきました。

将来の不安もあります。私は未婚です。当然、結婚願望もありますし、あたたかい家庭を築きたいと、そう願っています。しかし、EDの私に子どもをつくることは難しいでしょう。そんな私にパートナーも不満を感じることでしょう。明るい未来が見えない現実に、途方に暮れている毎日です。

実はEDを改善するために、自分なりにいろいろ試してみたこともあります。そのひとつが精力剤です。市販にされているものを購入しては、服用してみました。でも、私にはダメでした。相変わらず、ムスコは元気のないままです。
もしかしたら、仕事のストレスが原因なのかと思い、休日は旅行に行くなど気分転換をしてみたのですが、それでも効果はありませんでした。
こうなってくると、いつもEDのことばかりで悩むようになりました。いよいよ、そのせいで仕事も手につかなくなり、ミスも増えてしまいました。EDのせいで、生活に支障をきたすようになりました。

EDによって、私の人生は暗いものになりました。あんなに性行為を楽しんでいたころが、本当に懐かしいです。男の自信はEDによって無残にも崩されてしまいました。
そのことで女性と距離をとることになった私は、もう4、5年も女性とセックスをしていません。勃たないショックを2度と味わいたくはないという思いが脳裏に浮かび、女性を遠ざけてしまうのです。

そこで様々なことにこれからも挑戦していきたいと思っています。最近ではEDの専門サイトなどもあり、自宅でできるED治療などもあるようです。カマグラという商品は、よく見るEDのお薬で紹介されていたのでとても興味があります。

今、専門医に診てもらうことを本気で考えています。インターネットで検索しても、EDの診療をしてくれる病院はたくさんあります。これは一種の病なんだと自分で受け入れて、近々通ってみるつもりです。